スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きているからこそ

この時間を大切に生きなくては。

本当の意味で生きなくては。




もっと、もっとやれる。

まだまだやれる。



ラヴセ本番まであと2週間を切りました。




まだまだこれからです!


今日脚本家のエマちゃんと、振付のゆっきーが稽古場に来てくれました。


今回のラヴセは、踊りがあります(笑)


あまり書くとネタばれになるので、書きません(笑)





しかし、私に無茶ぶりをされたゆっきーは大変です。

私は心から感謝してます。




ゆっきー、ホント、ありがとう!



持つべきものは優秀な仲間です。





衣装のゆうちゃんもほとんど毎日稽古場に来てくれています。

明日は振付の為に体操着まで持って来て、一緒に覚えると言ってます。


衣装の揺れとか、音の出方とか、衣装を作る上で知りたい、と。



熱心な子です。

すごいです。



アツい子は大好きです。




生きてる以上、熱く生きないと!



って私は思って、暑苦しく生きてるつもりです。


でも、まだまだです。



自分にすぐ負けちゃったりします。



自分の弱気に引き返しちゃったりします。




まだまだです。



そんなことではいけません。



アツく生きなくては。

今。


今。


今熱く生きなかったら、いつ生きるの?






生きてる間に、


やるべき時に、


やるべきことがあるうちに、




アツく生きなくては!!!




********************************************************




昨日は先輩女優さんの命日でした。

偲ぶ会を稽古後にちょっと遅れて参加してきました。


久々に会った人もたくさんいました。



もう6年も経つのです。


でも、なんだかそんな感じがしなくて。


彼女の芝居に懸ける熱や、思いが、


今生きる私にたくさんのことを教えてくれているような気がします。



よく思い出すのです。



右も左も分からずに、本当に気持ちだけしかなかった私と

気長に根気よく、そしてわがままだった私を優しく、

さりげなくフォローして下さった先輩でした。


アツい人でした。


お芝居に本当に熱い人でした。



私はまだ幼くて、何も返すことも出来ず、

何も分かってなかったかも知れないけれど、


それでも一筋に懸ける熱の素晴らしさを知ることが出来ました。



天国にいる素敵な女優に。

献杯。







*****************************************************************

それから・・・


前回の「旧歌」でご一緒した篠田仁志くんは

これからStudioLife「マージナル」@紀伊国屋ホール

一カ月公演を間近に控えてます。


彼のブログにもラヴセの宣伝をして頂いちゃいました☆
本当に心のやさしい、気のいい萬木さん、改め篠田君です。


興味のある方はぜひ、紀伊国屋に足をお運びくださいね。




************************************************************


日々いろいろなことに追われて、

大切なことを後回しにしていないか、と。


ふと不安になって立ち止まったりしてみたりして。





アツさの中にも、冷静さを持って。




今あるこの時間を有効に、有意義に、そして素晴らしいものにして生きたい。


どんな結果が出ようとも、過程を真剣に生きていたら、


きっときっと結果はおのずとついてくる。


後悔はしない。



絶対に、うまくいく。





神様は、きっと、いる。




己の中に。




己の、心の中にも。




だから、天にも、地にも感謝して。



私を取り巻く、すべての人に感謝します。





アツく生きる。



生きているうちは、暑苦しく!








篠田君のブログです。
公演詳細情報も載ってますのでぜひ↓

http://ameblo.jp/hito1104/
スポンサーサイト

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。